亜麻仁油の血圧を下げる効果とは?

亜麻仁油の血圧を下げる効果について紹介しています。

亜麻仁油には、様々な健康効果があって、健康志向の方の間では

非常に話題になっています。

亜麻仁油の様々な効果の中でも、高血圧を下げるという
効能も期待できるのです。

現在では、生活習慣などの影響で高血圧の方も増加傾向に
ありますから、亜麻仁油の健康効果をぜひ取り入れて
みて下さい。

■亜麻仁油の血圧を下げる働き

亜麻仁油は油の一種なので、摂取すると血圧が高くなる
のでは?と思われる方も多いでしょう。

でも、亜麻仁油には高血圧を下げるという効果を期待でき、
生活習慣病をはじめ、様々な病気の予防にも効果的なんです。

でも、なぜ、亜麻仁油が高血圧改善に良いのでしょうか?

それは、亜麻仁油に多く含まれるオメガ3脂肪酸のお陰で、
オメガ3脂肪酸は、血管の健康を守るという働きを持ち、
血液の流れを良くしてくれるからです。

血中に中性脂肪や悪玉コレステロールが増えて、血流が
悪化すると、血管壁に大きなストレスがかかってしまい、
高血圧になります。

オメガ3脂肪酸は、その血管への負荷を軽減して、
高血圧などの生活習慣病を予防してくれるのです。

亜麻仁油は、摂取することで血圧を下げる効能を期待でき、
高血圧でお悩みの方にぜひおすすめなんです。

ただし、亜麻仁油は、摂り過ぎると、油ですので、
カロリー摂取が多くなってしまうので、毎日継続して
適量摂るということが大切です。

■亜麻仁油の血圧改善のための摂取法

亜麻仁油は、その名の通り油ですので、摂取すると、
一日の摂取カロリーが高くなり過ぎたり、コレステロールが
増えるのではないか?と思われる方もいらっしゃいます。

でも、高血圧の方が摂取すれば、血圧を下げる効能を
得られるのです。

亜麻仁油は、高血圧の方だけではなく、毎日摂取する
ことで、様々な健康効果を得られます。

血液をサラサラと流れやすくする働きもあって、
動脈硬化や心臓病などの予防にもなるんです。

でも、亜麻仁油はただ摂取すれば良いというわけではなく、
摂取法には注意点もあるので覚えておきましょう。

亜麻仁油は熱に弱いという特性があり、50度以上の
熱を加えると、酸化してしまって、その働きが損なわれて
しまいますから、加熱調理せずに摂取することが大切です。

亜麻仁油を野菜にドレッシングとしてかけて食べるのが
お勧めです。

高血圧の方は、ドレッシングなどで塩分を摂り過ぎるのが
良くありませんから、市販のドレッシングではなく、
亜麻仁油と少量の塩のドレッシングを使う摂取法が
お勧めです。

また、汁ものなどに入れて摂取する方法も良いです。

そして、高血圧の方が亜麻仁油で血圧を下げるには、
亜麻仁油を小さじ1杯程度、毎日続けて摂取するのが
効果的だと言われています。

早く効果を得たいからといって、過剰摂取すると
カロリー過多となり逆効果ですから、小さじ1杯を
継続することが大切です。

Categories